院内SE求人サイトランキング

院内SEに転職したいと思ったら

院内SEは病院の電子カルテや患者情報などをシステム化する仕事です。大きな病院では病院に直接勤務したり、ソフトウェア開発会社に勤務して病院に出向するケースが一般的です。

しかし院内SEの求人は多くはありませんし、転職にはタイミングを逃さない必要があります。そのためにはリクルートエージェントのような転職のプロフェッショナルがいる転職サイトにお任せしましょう。費用は一切発生しないのも嬉しいポイントですね。

院内SEの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・リクルートエージェントは医療関係の求人情報も豊富で院内SEの求人も多数掲載されています。
・リクルートが運営しているので、どれも信頼できる院内SEの求人情報ばかりです。
・院内SEへの転職をキャリアアドバイザーが最後まで責任を持ってサポートしていきます。


マイナビエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・マイナビエージェントでは医療業界専任のキャリアコンサルタントがサポートします。
・カウンセリングから応募書類の添削、面接対策まで万全のフォローをしていきます。
・あなたの希望する院内SEの求人で先方との年収交渉や入社日の調整なども承ります。


DODA 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・あなたが希望する院内SEの条件を登録するだけで、条件に合致した求人メールを送信します。
あなたの希望条件で院内SEへのスカウトを待つことができます。


院内SEの求人の探し方は?

世の中のあらゆる場面にインターネットやコンピューターが浸透しています。今や病院内でも患者などのカルテの管理や予約受付業務、看護師や医師などの従業員の管理など病院を運営していく上でもコンピューターを利用したシステムが完備されていることがほとんどです。こうしたシステムの管理や保守点検、何かトラブルがあった際の対処などで活躍しているのが院内SEという立場の人達です。SEというとコンピューターメーカーやウェブ制作会社、システム会社などでの業務というイメージがありますが、先に述べたように病院では高度なコンピューターシステムを構築し運用する必要があるため、院内SEの存在が不可欠となっているのです。

日本では全国各地に大きな病院が点在しています。東京や大阪、名古屋といった大都市圏では大学病院をはじめ、大きな病院が集中していますが、地方にも大学病院はありますし、地域の医療を担っている規模の大きな病院が存在します。こうした大きな病院では運営上、コンピューターシステムを導入しなくては業務を遂行していくことができません。システムの構築は日立やNECやNTTデータなどといった大手システム開発会社がおこなっています。

しかし、システム構築後の運用は病院側の責任で行っていることがほとんどです。看護師や医師は、システムの運用の仕方を開発会社から教えてもらい必要に応じでサポートも受けますが、基本的にシステム運用に精通した専門家は病院にはいません。ですから、大きな病院になればなるほど、大規模なシステムの運用をサポートしたり、院内のヘルプデスクの業務などを行なったりする院内SEの存在が必要になってきます。システムに何かあったら、最悪の場合、病院の業務がストップしてしまう事にもなりかねませんから、院内SEの役割は非常に重要です。

病院にとって院内SEの存在は不可欠なことから院内SEの求人はかなり多く存在します。SEのほとんどがIT企業やシステム開発会社などを転職先として希望する傾向にあるので、院内SEは意外と穴場になっています。院内SEもSEとしての仕事をすることに変わりはありません。求人情報は病院から直接募集されることもありますが、多くの院内SEの求人情報が集まっている大手求人エージェントサイトを利用して探すのが良いでしょう。あなたが希望する勤務地や報酬やその他の待遇などの条件に合わせて自分に合った院内SEの求人を見つけることができます。全国各地の院内SE情報からあなたの理想に近い求人案件をじっくりと吟味することができるのでオススメです。


Copyright (C) 2015 院内SE求人サイトランキング All Rights Reserved.